こちらに掲載していないご質問については、以下からお気軽にお問い合わせください。

https://kamishihorocar.com/contact/

利用全般について

全日単位で最大3日間借りることができます。
予約した時間内であれば鍵の受渡しは可能です。 なお、ご利用開始が予約した開始時間を過ぎた場合であっても返金はございませんのでご了承ください。
冬季時はスタッドレスタイヤを装着しますが、運転は十分ご注意ください。
定期的な確認は当社でも実施しますが、お客様においても運行前確認の実施を願いいたします。
お手数をおかけしますが、当社までご連絡をお定期的な確認は当社でも実施しますが、お客様においてもご利用前に運行前確認の実施を願いいたします。願いいたします。
申し訳ございません。ご本人名義でのクレジットカードでのご利用をお願いいたします。
会員登録にクレジットカードは必要ありません。 予約時にクレジットカードが必要となりますが、ご本人名義のクレジットカードをご利用ください。
入会はインターネット上で手続きします。 会員登録(無料)はこちら

予約について

いくつかの理由によりSMS(アクセスコード)が届かないことがあります。 メールにも同じアクセスコードをお送りしておりますので、SMSが届かない場合はそちらをご確認ください。
3ヶ月前からのご予約が可能です。
予約手続きが間に合えば、直前まで可能です。
2台ありますので、予約が入っていない場合は、どちらかをお選びいただけます。
免許証に光や影が映りこんでいると認識できない場合があります。 お手数をおかけしますが、再度お試しいただけますようお願いします。
予約された開始時間から返却時間までが課金対象となります。 予約された返却時間より前に返却いただいた場合でも、当初に予約された時間までの課金となります。

キャンセル、変更について

1分前までのキャンセルが可能です。利用開始時刻以降のキャンセルはできません。
次にご利用されるお客さまがいない場合に限り可能です。予約完了メール内に記載のURLか、以下のURLから予約延長手続きを行ってください。 予約詳細およびキャンセル・延長→https://reserva.be/tkf/mypage/reservehistory

料金、支払いについて

申し訳ございません。現時点ではクレジットカード決済のみとなっているため、現金や電子マネーでのお支払いはできません。
申し訳ございません。お手数をおかけしますが、クレジットカード情報は予約の都度ご入力ください。

給油について

「昭和シェル」か「エネオス」のガソリンスタンドをお使いください。助手席側のサンバイザーに給油カードがありますので、そちらをご利用ください。 もし、「昭和シェル」か「エネオス」以外をご利用いただいた場合は、日時、金額を当社までご連絡ください。 https://reserva.be/tkf/contact
ガソリンを満タンにして返却する必要はありません。 もし、給油が必要なほどガソリンが少ない場合で、返却までにお時間がある場合は、次に借りる方のために給油後に返却いただけましたらありがたいです。

車両、ステーションについて

申し訳ございません。ペットの同乗はご遠慮ください。
申し訳ございません。禁煙車となっておりますので、車内での喫煙はご遠慮ください。
3歳から11歳までご利用できるジュニアシートを搭載しております。
2本分のUSBソケットを装着しております。充電ケーブルはお客さまでご用意ください。

返却について

次にご利用されるお客さまがいない場合に限り延長可能です。 予約完了メール内に記載のURLか、以下のURLから予約延長手続きを行ってください。 https://reserva.be/tkf/mypage/reservehistory
予約時間より早く返却されても、返金はされませんのでご了承ください。
予約時間内であれば、鍵ロッカーから再度鍵を取り出してください。 予約時間を過ぎた場合は、当社へご連絡ください。忘れ物の特徴をお聞きしたあとに調査および確認をして、後日着払いにてお送りします。 ご降車の際には、お忘れ物がないかのご確認をお願いいたします。
返却先は変更できません。必ず貸出場所の上士幌町交通ターミナルに返却いただけますようお願いいたします。

領収書について

カーシェアをご利用後、車両の鍵を返却すると、【上士幌カーシェアサービス】車両返却確認というタイトルのメールが届きます。メール中に、領収書をダウンロードできるURLを記載しております。 お手数をおかけしますが、URLからダウンロードしていだきますようお願いいたします。

故障や事故について

1. 落ち着いて停車

非常点滅表示灯で後続車に危険を知らせながら、できるだけ路肩に寄せて停車します。 路肩が無い場所では、可能な限り広いところまで自走します。

2. 後続の車に注意喚起

同乗者をガードレールの外側などに避難させ、発炎筒や停止表示板(停止表示灯)を車両の後方に置きます。高速道路や自動車専用道路では、50m以上後方に置いてください。

3. 避難

運転者もガードレールの外側などに避難します。ガードレールの外側に避難ができない場所では、車両から離れてガードレールに身を寄せます。

4. 当社に連絡(080-2134-8161)
落ち着いて、以下の対処をお願いします。 https://kamishihorocar.com/trouble/
はい、予約された方以外の方が運転していても、補償の対象になります。 事故が発生した場合には、必ず、警察、当社に連絡をお願いします。